« 臼杵観光 | トップページ | ハートフルスピーチコンテスト »

2009年11月27日 (金)

九州芸術の杜

臼杵を回った後、湯布院の某会社の保養地(別荘)に泊まりました。

今日は、昨日とかわって晴天です。

Cimg3790 Cimg0770

庭は紅葉があと少しでした。由布岳をバックに全員でscissorsなんか合成写真みたい!

Cimg3798

●朝から九重夢大吊橋 去年渡ったんで今回は反対側から見ただけ。

今回もお客は多く、20億円かかった橋も、入場客だけで25億円収入

があったそうです。お土産・観光他でかなり儲かりましたね。

今回もうひとつ行きたかったのが、ここ九州芸術の杜美術館でした。

 Cimg0788 03010100_pict00902

●榎木孝期美術館と大野勝彦美術館。

俳優の榎木さんは美大出身で、ロケ先で風景などの水彩画を描かれてます。

大野さんは農作業中両手を失い、義手で文字、絵をかかれて、文字が大野さん

の人柄を表しています。両手を失って4日後に書かれた、文字に感動を受けました。

Cimg0798 0072

●前田風景写真館と中村道雄美術館

写真の前田さんはシャッターチャンス、構図、色、など我々では、到底真似できません。

今回初めて見た中村さんの「組木絵」というのには、感動しました。

この感動は、言葉でも写真でも表せないぐらい現物を見ないと分からないと思います。

Nagasi1

これは「絵」ではなく、それぞれの色のパーツの、木の木目を生かし切り抜き

着色もせず、張り合わせた作品です。コーヒーの湯気、テーブルの木目、これは

みんな、それぞれにあった板をつなぎ、張り合わせたものです。

1,000円の入場料で4人の美術館を観て回れますよ。

ぜひ九重・飯田高原に行かれたら、立ち寄ってください。お勧めです。

九州芸術の杜 ホームページ

www.e-kyushu-geijutsu.com/

« 臼杵観光 | トップページ | ハートフルスピーチコンテスト »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

日曜は、お疲れ様でございました。
毎年お世話になり、ありがとうございます。
画像はありがとうございます。
さっそく送らせていただきます。

兄弟ご夫婦でのご旅行いいですね。
紅葉がきれいですね♪
美術館も素敵ですね!
きちゅにも見せてあげたいです!!

■きちゅさん今晩は

美術館きちゅ君にぜひ見せてください。
家族ドライブにちょうどいいですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122950/46875355

この記事へのトラックバック一覧です: 九州芸術の杜:

« 臼杵観光 | トップページ | ハートフルスピーチコンテスト »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ