« 福岡 稚加栄 | トップページ | 下町お囃子練習開始 »

2010年6月14日 (月)

東上町大蛇製作

今、大蛇作りが進んでいます。この時期、悩ますのが紙を

張った後の長雨だそうです。紙にカビがつくそうです。

今日はわざわざ倉庫を開けてもらい、写真撮影してきました。

2_2

○ケンも付け紙を貼り、後は色付けを待っています。

3_2

○東上町の家庭から御幣を集め、貼り付けています。神事ですから。

4_3

○各パーツも同時に作っていきます。

東上町の大蛇は、メスなので、キバ以外は先のまるい歯です。

1_2

○こちらは「おろち会」の大蛇で、一回り小さいです。

イベント様なので、中島祇園祭りが終わり、各地を回るので少し

遅い製作です。蚊に悩まされながら、もくもくを作ってました。

« 福岡 稚加栄 | トップページ | 下町お囃子練習開始 »

祭り」カテゴリの記事

コメント

東上町で生まれ中学まで山を曳いていたのに
東上町の大蛇はメスだと初めて知りました

そういえば各家庭を回って御幣を集めていました 懐かしいですね

西上町の踊り山に始まり最後に東上町の大蛇山が中島を一週して東上町に戻ってくる間
綱を曳くのが誇らしく感じたものでした

今年も祇園祭りまで40日余となりました

ししまるさんの取材と製作過程の写真を
掲載して頂きタイムスリップした気分に
なりました 感謝してます!

◎奈多の鷹ファンさんこんばんは。

祇園祭りも近くなり各地区、準備、練習に
忙しくなりましたよ。今年は大雨にならむ
ことを願っています。

東上町の大蛇がメスで、旧北二重がオス
大蛇です。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東上町大蛇製作:

« 福岡 稚加栄 | トップページ | 下町お囃子練習開始 »

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ