« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月27日 (日)

篠笛修理

今日は長年、祇園祭りで使っている、子供たちの笛の

修理をしました。かなりひびが入り、それをビニールテープ

で止めていたので、外しきれいにして、糸を撒きました。

Cimg6068
糸を撒き、全体にカシューを塗り仕上げてみました。

これで何年かはもつでしょう。一番上の笛は40年ぐらい前の笛です。

Cimg6061
こっちは新しく作った、手前が、自分用のお囃子用と7本調子の笛。

曲がり矯正の時焦がした所が、ちょっとひびが入りました。

2011年3月26日 (土)

芝除草剤散布と玉ねぎ収穫


最近ちょっと暖かくなったので、ちょっと遅い芝の除草剤散布

をしました。雑草が大きくなってちょっと遅いんですが、寒さが

とれなかったので遅くなりました。

20110327_090039 20110327_171859
イネ科用と広葉科用の除草剤を、混ぜて散布しました。

結果が出るのは1週間後かな。

20110327_100639 20110327_100631
いつ植えたかな、玉ねぎの初収穫です。

今日のハンバーグの材料になり、玉ねぎは家族に喜ばれました。

20110327_095632
最後は監督の「ゆうしん」の水撒き。

これが大好きで、水たまりが出来るぐらいやります。

2011年3月21日 (月)

またまたでかいスズキ!


また、でかーいスズキを、甥からもらいました。

これです。

Cimg6057

昨日の夜、大牟田 諏訪川 河口、釣ったそうで、85cmの大物。

Cimg6058

でかー!。口はこんな感じで、私のこぶしが入る大きさです。

何ともう1匹80cmが釣れたらしく、大漁だったそうです。

早速3枚におろし、刺身、煮付け、ムニエル、味噌汁になりました。

2011年3月20日 (日)

結婚記念日とグルーポン

今日は1日早い結婚記念日のお祝いに、先週に続き
福岡に行ってきました。

嫁さんにはエステ(全身アロマトリートメント+フェイシャル
贅沢100分コース)をプレゼントしました。

Guide_image
アイエ・ビューティーサロンというお店。那珂川沿いにあります。


予約していた店まで行き、私はその間、映画を見に行くことにしました。

エステの店の対岸にあるキャナルシネマで、ハリウッド
を代表するトップスター、ジョニー・デップとアンジェリーナ・
ジョリー初共演の「ツーリスト」を見てきました。

内容はどんでん返しがあり、詳しく書けませんが、最後に
「だからあのシーンはあーだったんだ」って言えるシーンが
全くなくそれがイマイチでした。

でもアンジェリーナ・ジョリーよかったなー。

その点ブルース・ウィルスの「シックス・センス」最高でした。


映画の後、待ち合わせてグランド・ハイハット・ホテルの地下の
スペイン料理「ジョビジョバ」へ。

F301001pm1_a_2 Cimg6045_2

赤が基調の室内で、落ち着いた感じの店でした。
スパークリングワイン「カバ」で乾杯。後はビール。

Cimg6046_2 Cimg6047_2
イワシと厚切りベーコンと温泉卵シーザーサラダ。

Cimg6048_2 Cimg6050_3

ハモン・セラーノとイベリコ豚チョリソーも盛り合わせとスープ

Cimg6051_2 Cimg6052_2

小エビのガーリックオイル煮とパン。

Cimg6053_2 Cimg6054
イベリコ豚ロースと海鮮サフランパエリア

Cimg6055 Cimg6056
コーヒーと特製デザート

スタッフの対応も良く、1時間半かけてゆっくり美味しくいただき
おなかいっぱいになりました。



今日はグルーポンポンパのクーポンを初めて使いました。

今年の正月「おせち料理」で評判を落したグルーポンだったので
ちょっと心配しましたが、両方とも満足し安心しました。

エステは3時間ぐらいあり、嫁さんも満足してました。

ちなみにエステ16,000円、食事二人で12,000円のところを
クーポンを使ってをエステ2,200円 食事6,000円で済みました。

28,000円が8,800円で済み、グルーポン、うまく使えば
やはりかなりお得ですヨ。



グルーポン恐るべし!
 

2011年3月19日 (土)

奈多の鷹ファンさんと再会

今日はホームページを通じて知り合った、奈多の鷹ファンさんが
自宅に寄られました。

小さいころ柳川中島に住んでおられ、今は福岡に住まれ、私の
ホームページ、ブログを通じて知り合いました。
近くに墓参りに来られたそうです。

Cimg6031

自分が持っている油絵を、漁協組合に飾ってほしいと、もってきて
くれました。

冬の有明海の夕日です。早速友達の組合に努めている、Tさんに
預けました。

自宅で暫く昔話に花を咲かせ、お昼御飯を自宅近くの
「原田うなぎ」さんにせいろを食べに行きました。

Cimg6027 Cimg6028

自分で連れて行って何ですが、ここはお勧めです。
奈多の鷹ファンさんも喜んでくれました。

Cimg6033
孫たちに、チロリアンとモロゾフのクッキーを、お土産に

いただきました。有難うございました。

1年ぶりで短い時間でしたが、楽しいものでした。

2011年3月13日 (日)

篠笛教室見学

東北地方では地震、津波で大変大きな被害を受け
被災された方には心よりお見舞い申し上げます。

土曜日は九州新幹線が開通したので、新しものの好きな私は
早速、新船小屋から新幹線で博多に行き、新博多駅も見学
する予定でしたが、東北地方の津波の被害をみてたら
その気になりませんでした。

いつも通り西鉄電車で福岡に。

今回の目的はブログを通じて知り合ったsinobueakiraさんの
篠笛教室の見学に行きました。

初めてお会いするにも関わらず、私もsinobueさんも、昔からの
知り合いみたいな感覚で、最初は無言の握手でした。

短い時間の教室でしたが、大変参考になり、教室の後、喫茶店で
コーヒーをごちそうになり、いろいろ話をし、楽しい時間でした。

近くにこのような教室があればいいのになあ。

20110312_203549
今日は西新にいる、兄夫婦のマンションに泊まり、夕食は近くの
魚の居酒屋「よかうま」というところに連れて行ってもらいました。

ビールに焼酎、刺身にもつ鍋、魚のつくね・・・・他。

うまかったなー。

いつもごちそうになります。

20110313_141301

日曜日は、三越地下で、娘二人と嫁さんにホワイトデーにロイズの
チョコレートのお返しを。

クッキーがよかったのかな?

2011年3月 8日 (火)

神戸フランツのスイーツ

先日友達のK・Tさんから神戸フランツのスイーツをもらいました。

数日冷蔵庫に入れていて、今日、子供たちも孫も揃ったので

一緒に、いただきました。

20110305_123924
神戸 Frantz。

私は知らなかったのですが、有名なお店だそうですヨ。

Roll08_pc1
ホワイトロールケーキ。

ふわっとして柔らかいロールケーキです。白のスポンジがふわふわ

として、生クリームはちょっと甘め。中のマーマレードがそれを中和し

私一人で1本食べれそうでした。もちろん1切れだけでしたけど。

20110305_123741
壺入りプリン。

可愛い素焼きの壺にいったとろとろプリンは、カスタードプリンの

上にふんわり甘いクリーム。今までに食べたことのない味でした。

壺は捨てるのにもったいないので、何かに使えないかな。

(後談  私は「ぐい飲み用にしようかな」と思っていたら、嫁さんは

「小さな観葉植物を植えようかな」と言ってました。)

各地の食べ物に詳しいK・Tさん、有難うございました。

またお願いします。

2011年3月 5日 (土)

芝 更新作業

3月に入りちょっと暖かくなり、いよいよ芝生の時期になってきました。

今日は今年初の芝生の更新作業をしました。

初めての時いやなのが、小石はじいて、カーンと音がすることです。

20110304_172826
愛機、バロネスの芝刈り機で16ミリから9ミリに刈り込んで行きました。

今年はなぜか、まだ緑の所があります、なぜかな。

パンチングもしなくてはいけませんが、時間がなかったのでここまで。

20110304_173229_2
今日はこれくらいしか刈れませんでしたが、これから大変です。

今年も綺麗な芝生を育てるため、消毒、肥料まき、パンチングなど
いろんな作業をしなくてはいけません。

2011年3月 1日 (火)

萩旅行2日目

萩2日目は萩城下町見学です。

今日はNPO萩観光ガイド協会のボランティアの方に案内
してもらいます。10時の約束で1時間ほど時間があったので
萩博物館に行ってみました。

4 3_2
萩博物館は、「萩」というテーマで、自然、歴史、民族、産業、美術

工芸などに関する資料を展示してあります。また高杉晋作の関係

資料も数多く展示され、彼の太く短い生涯などもよくわかります。

5 6 
昭和初期のころの、生活も再現されてます。「みなさん似合ってるよ」

7_2
藩の御用商人の菊屋家。屋敷は江戸初期の建築で現存する商家と
しては最古の部類に属し、400年の歴史があるそうです。

主屋、本蔵、金蔵、釜場、米蔵の5棟が国の重要文化財指定を受けて

います。美術品、民具、古書などをそれぞれの部屋に常設展示してあり

当時の御用商人の暮らしぶりがうかがえます。

8 91
いかにも豪商らしい展示物。

10
高杉晋作誕生地。
幕末の風雲児高杉晋作の生まれ育った家。

12_2 11_2
木戸孝允旧宅。

この旧宅は、木戸孝允(桂小五郎)の実父、和田昌景の家です。
木戸孝允は天保4年この家に生まれ、8歳の時に近隣の桂家に
養子に行って桂小五郎と名乗りました。

生まれてから、嘉永5年に江戸に出るまでの20年間を、
この家で過ごしたそうです

今回案内をしてくれたNPO萩観光ガイド協会西山さん。
大変お世話になりました。

Cimg6007 Cimg6009
菊屋横町

基盤の目のように区画された道筋に、城下町の趣が漂うなまこ壁
や白壁が続きます。日本100選の道にも選ばれてます

13
円政寺

明治の立役者伊藤博文・高杉晋作が子供のころ遊んだ寺だそうです。

14 15

萩郊外にある明神池

地下から海水が出入りしているため淡水魚と、マダイ・イシダイ・ボラ
などの海水魚が仲良く泳いでいます。

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ