« メダカがやってきた | トップページ | わが家のセミの木 »

2011年7月24日 (日)

2011 中島祇園祭り


昨日中島祇園祭りが終わりました。


天気も良く、夜は涼しい風が吹き、あまり汗もかきませんでした。

しかし毎年ですが、お客さの数は減ってきました。実行委員会で

策を何か考えてもらわないと。

1 2

旧北二重の子供大蛇

子供育成会が主体でやっている大蛇山で一回り小さいんですが

迫力あります。小学生の子供たちが引きます。

3 4

私達下町の獅子山車作りを朝からします。お囃子を練習している

子供達も、飾り付けの手伝いに来てくれました。

9 10

今年から参加して、初めて山車に乗る子供達は大喜びです。

約1カ月半練習の成果を見せてくれ!

11 12

こちらはベテラン?浴衣姿の笛を吹く姿、綺麗ですね。

うまくなって、教えたかいがありました。

13

今年の大蛇山。ちょっと牙が大きすぎ?

16

私達獅子山が来た時が、一番盛り上がります。今年は私の息子

山の上に上がっているので、落ちないかちょっと心配でした。


今年も無事祇園祭りも終わりました。

4月から新曲の練習、6月からは子供達の練習、その間に

パソコンの講習会が入りちょっとハードでした。

« メダカがやってきた | トップページ | わが家のセミの木 »

祭り」カテゴリの記事

コメント

けがもなく無事に終わって何よりでした
ご苦労様でした

参加した子供達にはいい思い出になるでしょう

ただ7月23日だけで終わるのがもったいないような気がします

一ヶ月以上かけて作った大蛇山も
一生懸命練習した獅子山の子供達も
夏休みの間にもう一度晴れ舞台を踏める場所を
見つけてもらいたいなと思います

北九州わっしょい百万夏祭りはそれまで別々の祭りを再度小倉に集めてやっています

伝統を守るのと新しいものに挑戦していくのは
決して矛盾していないと思います

★奈多の鷹ファンさんへ

おっしゃる通り、1日だけでは勿体ない
気がします。

私達の獅子山では、8月に親子交えての
バーベキュー、11月には白秋祭に出る
予定です。

中島祇園祭は一年にたった一日だけの神事です。イベントではありません。実行委員会に策をと言うのはおかしな話でそれぞれの行政で努力すべきでは?あなた自身実行委員になられては、ブログでこそこそ書かないで委員になり委員会の場に出られて意見を言われてはどうでしょうか?
お客さんの数が減ったなどおっしゃってますが、結構な人手だったと思いますよ、獅子山の周りだけが少なかったのでしょうか?身動き取れないほどの人手でしたね。獅子山さんもあんまり安売りしたら大蛇山さんみたいになりますよ。
大牟田祇園祭で盛大に大蛇山パレードなどありますが、大牟田六山が決してパレードには参加しない理由知ってますか?

どうして削除されるのでしょうか?

あなた何様のつもり?

祇園・大蛇山について自分の考え以外の人
は中島の人じゃないんですか?

あなたの意見に反論し、ブログを議論の場に
したくないからです。

大蛇山、祇園祭りなどで、意見交換・議論
などをしたかったら、ご自分で掲示板・ブログ
などをされればどうですか?

あなたも祇園祭の実行委員のこと等微妙に批判なさってるし、それが目に付いたから意見してます。

あなた実行委員の方なんですか?

「策を考えてもらわないと」は批判になるのですか?
「ブログでこそこそ書く」ことになるんですか?

お客の数も「獅子山の回りだけが少なかった」など小馬鹿にしないで、関係者以外の人に聞いてみたらどうですか。
露天商の減少、見ても分かると思いますが。


中島の者じゃないと否定されました、私も
ブログ上、これからあなたを否定します。

これ以上あなたからのコメント拒否・削除します。

別なサイトで、書き込み頑張って下さい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122950/52343727

この記事へのトラックバック一覧です: 2011 中島祇園祭り:

« メダカがやってきた | トップページ | わが家のセミの木 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ