« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月31日 (土)

今年も後数時間

今年も後3時間になりました。

今日は例年のように我が家の大掃除です。

Cimg7076

今年も兄から高圧洗浄機を借りて、外窓はブアーと一吹きで綺麗になり

早く済みました。

Cimg7079_3

部屋の中は息子が手伝ってくれ、早く終わりました。


今年は皆さんも同じだと思うんですが、東日本大震災が一番だと

思います。我々は今こうして暖かい部屋で、家族で過ごしているのが

悪いような気がします。1日でも早い復興を願っています。


来年はもっといい年でありますように。

2011年12月30日 (金)

ぶり貰いました

九州南部柳川のほうでは、結婚した次の正月には

嫁さんの実家にブリを持っていく習慣はあります。

今日は次女の婿の方からでっかいブリをいただきました。

Cimg7075


長さ80cm、重さ9.5kgのかなり大きなブリでした。

人間でいったら、かなり肥満な体型です。

もう少し小さかったら、自分でさばきますがちょっと大きすぎ、

知り合いの魚屋さんでさばいてもらいました。

正月にみんなで食べるんですが、嫁さんと二人いただきました。

今回もごちそうさまでした。

2011年12月28日 (水)

マダム・シンコのスイーツ。

パソ研のTさんから、マダム・シンコのバームクーヘンをいただきました。

またNさんからはふぐひれをいただきました。

20111228_185951

20111228_185940


マダムシンコのバームクーヘンは、名前だけ知っていましたが

嫁さんはしっかり知っていて、一度は食べたかったと感激してました。

冷凍・冷蔵・保温と3種類の食べ方があるらしく食べ比べてみました。

20111228_194641

表面はこんがり、中は柔らかくちょっと、プリンとカステーラに

似た作り方だと思いました。

20111228_194630

Nさんからいつも頂くふぐひれはこのように熱燗(日本酒)に暫く

つけていただくと、独特な甘い香り、味がしてとても美味しいです。

普段は日本酒はほとんど飲みませんがこの時だけはすすみます。

2011年12月25日 (日)

カニの食べ比べ

今日はお歳暮でもらった、カニの食べ比べと、焼酎の飲み比べ。

先日、それそれの娘の嫁ぎ先から、焼酎とカニをいただきました。

私の好みをよくわかってらっしゃる。有難うございます。

Cimg7054
 毛ガニ・ズワイ・タラバの3種類です。

Cimg7051

焼酎はイモの2種類。なんか高そう~。


嫁さんと2人で食べるのはちょっと勿体ないので、カニ好きな次女を

呼んで、3人で頂きました。

味のほうは。


ズワイとタラバは前からズワイが好きです。ズワイのほうが甘く

カニの味が良くします。

ばらして緻密に分解?し、もくもくと食べれるカニ好きな人

には毛ガニが一番だと思います。味が一番濃いです。


でも全部美味しかったです。ごちそうさまでした。

2011年12月22日 (木)

最後の忘年会

今日は今年最後の忘年会です。

いつもの囃子仲間達のいつもの飲み会?

最後はカラオケに行って歌いほうだい、みんな歌う歌う。

20111222_233700

皆さん来年もよろしく。

2011年12月18日 (日)

野菜の収穫 助っ人


昨日の忘年会の二日酔いもなく、元気に起きれました。

なんか久しぶりのゆったりした、天気のいい日曜日です。


庭の木を剪定しようかなと思っていたら、娘が孫二人連れて

いつものように、やってきました。

1_2

ブロッコリーも収穫できるようになりました。葉は虫に食べられボロボロ。

2_2

大根は毎年植えるんですが、いつもよくなります。

3_2

「う~ん、なかなか取れないdespair




4_2

やった!ピースscissors

臨時助っ人のゆうしんに、掘ってもらいました。

5

今日の晩御飯bagに2本あればいいでしょう。

6

そのあとはゆうしん・まひろ二人で、落ち葉集めのお手伝い。

少しは、手伝いできるようになりましたnote




2011年12月17日 (土)

狩野泰一さんワークショップ


数日前、篠笛奏者「狩野泰一」さんのブログを見ていたら、

12月には大分・熊本・福岡・佐賀に行きますと書いてあった。


コンサートかなと思って、ネットでいくら探しても見つからない。

やっと見つけたのが大分の篠笛の講習会の案内。


これは大分 豊後潮太鼓の笛奏者Mさんのお世話で12月17日

篠笛の講習会が時間を決めてあるらしい。もっと近くにないかと

狩野さんあてにメールも書き、豊後潮太鼓の笛奏者Mさんにも

電話をかけてみた。


他の場所でもあるらしいが、平日みたいで、ここ大分が遠いけど

土曜日で都合がよく申し込んだけど、予定は詰まっているらしい。

Mさんに調整してもらいで、同じ時間に無理をいって入れてもらいました。

今日はは夜忘年会があるので、終わったら急いで帰ってこなくては

間に合わないみたいだ。

8時に家を出て3時間半ほどかかるみたいだ。


山鹿・菊池・阿蘇やまなみ、竹田を通って大分市野津原まで車でいくことに。

1

途中大観望で休憩。

向こうの山が観音さまが寝ているように見えるので、大観望といいます。

2

その反対方向は久住連山が。初雪で山頂は白く見える。

大分は山のの向こう側なので凍結が、ちょっと心配です。

3

予定よりちょっと早く着いたので、午前中の講習会を覗いてみると

ちょうど終わり、皆さんサインを貰っていました。

私の分までお弁当を用意してもらっていたので、狩野さんも交えて

公演に行った外国の話、写真の話など聞かせてもらい、一緒に

食事をしました。

4

私は2時の部だったので、1時の部の講習風景。



その後は私とお世話をしてもらった、Mさんの講習会。Mさんは10年以上

されていて流石に綺麗な音が出るが、私はまだまだ。



この講習ですぐには結果は出なかったけど、歌うように吹くやり方が少し

分かった。それと雑音が気になっていたけど、それは1発で直された。

7_2

狩野先生・Mさんお世話になりました。


今回の収穫は、狩野先生に色々教えてもらったことと、Mさんと知り合いに

なれたことです。Mさんとはこれからも交流して、教えてもらうことにしました。



ヨロシク
お願いします。

また3時間ほどかけて帰って、すぐ忘年会beer

2次会まで行って、今日は忙しい・楽しい~1日でした。

2011年12月11日 (日)

ハートフル スピーチ コンテスト

第19回ハートフルスピーチコンテストがありました。




「趣旨」



21世紀はこれまでもにもま」て、国際交流活動を通して、地域、民族、思想、

信条などの壁を乗り越え、人と人がともに手を携えながら地球的規模で共生

していくことが求められます。

国際化は異なった文化や習慣などを互いに理解し合うことから始まります。

外国人と接する機会を持つことは、異国の文化や習慣などを知るとともに、

日本のことを伝える好機となります。

人としての真心や国際人としての精神を培う足がかりとして、私達はこの

集いを開催するものです。


主催  国際交流の集い実行委員会






このような趣旨で、外国人は日本語で、日本人は英語で発表する

スピーチコンテストで、今回で19年になります。長いな~。

1


今年は多くの出場者があり日本人8人・外国人13人でした。

2 3_2

4_3  5_3

6_3 7

8 9


今回は韓国の小学生から、中国人の大学生まで、いろんなやり方で

スピーチしてくれました。

10 11


審査の合間には、古典日本舞踊とギターコンサート。

12 13

表彰式。

15

出場者とお助け隊の記念撮影。

16_3 17

18_2 21


22 23

20 19


表彰式の後は場所を変えて、簡単なパーティーです。出場者も緊張も

とれて皆さん笑顔で、感想などを話してくれました。

24

最優秀賞の中国の大学生と日本語の先生。



びっくりしたのは、日本に来て半年で日本語を大体マスターして、

スピーチも「皆は大家族」という内容のある、立派なものでした。

オメデトウ!

2011年12月 9日 (金)

TAO コンサート

今日はTAOのコンサートに、福岡まで行ってきました。

以前から行きたかったんですが、日にちが合わなかったり、

チケットが手に入らなかったりして行けませんでした。

今日は仕入れ先の営業マンから無料チケットをもらいました。

良く見るとクロレラ工業が全国7か所ぐらいTAOを貸し切り

お客さんを、招待してるみたいです。凄いなクロレラ

Cimg7012

TAOは今年東日本の震災があり、早く復興を願い元気付ける

ため、現地でも演奏したいみたいです。

20111209_131954

演奏者はこんなに若く、綺麗な人ばかり。

選び抜かれ、毎日ハードなトレーニングを積んだ人達の

演奏が始まりました。

メンバー全員朝から数キロ走り、腕立て伏せ、腹筋運動数百回などの

筋トレを毎日するそうで、男性も女性も筋肉もりもり。

その成果で武術と音楽、美しい肉体、力強さ、一秒体とも外れる事のない

振付、人間業ではないようなパフォーマンス。

途中パンとマイムのような、笑いを入れるような太鼓もありました。

数種類の和太鼓を中心に篠笛、三味線、箏、ホルーンを使った

一糸乱れぬ強烈なショーが二時間ありました。

スゴイ!感激!

何か力をもらったような気がします。

福岡から帰るころ、忘年会のお誘いが。

もちろん、喜んで参加しました。

後、2回です。

2011年12月 4日 (日)

高校の同級忘年会「

ちょっと遅れてブログ書いてます。

今日は伝習館高校の同級生での、ゴルフコンペと忘年会beer

ゴルフコンペgolfはちょっと用事があったので、夜の部の忘年会

だけ出席。去年参加しなかったので、ほとんど2年ぶりの再会でした。

毎年やっているので、このメンバー15人ぐらいは変わりはないが

他の久しぶりに会う同級生は、分からない人もいます。

数時間だったけど楽しい忘年会で、友人3人でまた2次会へlovely

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ