« 篠笛 もののけ姫 | トップページ | 芝生の更新 »

2012年2月25日 (土)

猿の惑星 ジェネシス

 

先日レンタル開始になったばかりの「猿の惑星 ジェネシス」を

借りてきました。映画を見に行きたかったんですが、なかなか

見に行けなくて終わってしました。

 

★ストーリー

 

アルツハイマーの薬の研究をしていた、ウィルはチンパンジーに

新薬を投与する。結果目覚ましい知能を発揮するが暴れて射殺

されてしまう。しかしそのチンパンジーは赤ちゃんを産んでいて、

それも遺伝子を受け継いでいて、知能が発達し、しゃべれるまでに

成長していく・・・・・。

 

CGを使った特撮も見事だが、初回の「猿の惑星」に話が繋がって

いくストーリーも素晴らしいと思いました。

ビデオを2回見てわかったこと!

映画のニュースで、宇宙船イカルス号が火星探査中に消息を

立った事が報道されているが、イカルス号は第一作「猿の惑星」

のジョージ・テイラー(チャールトン・ヘストン)らクルーたちが

乗り込んだ宇宙船の名前でした。

最初は見逃しました。





チャールトン・ヘストン!かっこよかったな。

45年前に作られ猿の特殊メイク、猿が人間を支配する世界

という設定の面白さ、最後の衝撃自由の女神のラストシーン。

 

初回作に次ぐ、面白さだと思います。

Photo

新薬を盗む「シーザー

 

面白いですよ、ぜひ見てください。

« 篠笛 もののけ姫 | トップページ | 芝生の更新 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 猿の惑星 ジェネシス:

« 篠笛 もののけ姫 | トップページ | 芝生の更新 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ