« 芝垣の刈りこみ | トップページ | 肥後古民家村と真笛 »

2012年5月 4日 (金)

久しぶりの鷹島のダゴチン釣り

今日は友人3人で佐賀 鷹島のダゴチン釣りです。

近くには仮屋湾、晴気、福島、など多くの釣り場があります。

ダゴチン釣りとは、船からイカダから、餌をダンゴで包み底に落とし

チヌ(クロダイ)を釣ることです。

九州ではクロダイのことをチヌ・チンと言い、ダンゴのことをダゴとも言い

合わせて「ダゴチン釣り」と言います

チヌ以外にも鯛、アジ、ボラ、カワハギ、カサゴなどなど・・・・

いろんな魚が釣れますよ。

Cimg7411

このいかだには、トラフグを養殖していて、たくさん泳いでますよ。

中で釣ったらだめですよ。

Cimg7410

釣り仲間のK君、当たっているのか、一生懸命穂先を見ています。集中

Cimg7413_2

私の竿です。知り合いの手作りで、1.65mの大変使いやすい竿です。

まだダンゴが割れていないので、穂先が大きく曲がっていますが

割れたら、隣の竿のようにまっすぐなります。

それからがワクワクドキドキ

穂先が一気に海面に。バシッと合わせる。(でも、そうは簡単にいきません)

昼まではチヌ、コダイ、カサゴが釣れたんですが、そのあとはさっぱり。

Cimg7417_2

今日の釣課です。



大きいチヌは40cmありました。

久しぶりのダゴチン釣りは、いっぱい釣れて、帰って友人のおすそわけです。

« 芝垣の刈りこみ | トップページ | 肥後古民家村と真笛 »

釣り」カテゴリの記事

コメント

たくさん釣れてよかったですね

40センチの黒鯛そう釣れるものではないです
魚拓はとらなかったのですか

鷹島は昨年蒙古襲来の時に沈んだ元船の船底の一部が見つかったところでですね

橋が架かって便利になりました

ありがとうございます。

刺身にして、おいしくいただきました。

刺身が残っていますので、付けでいただきます。
あらも、すあげで・・・ごちそうウ様でした

地方によって魚の名前が随分と呼び名が違うのですね。クロダイをタゴチンとは初耳です。

私の住んでいる所も海が近く良く釣りに行きます。今はカサゴ・石持ちが多いです。

昨日は自転車で潮干狩りに行きましたがあまりの人の多さにビックリ!!大きいのが採れなかったので直ぐ帰宅しました。(勿論無料です)despair

★奈多の鷹ファンさんへ
久しぶりに行って、たくさん釣れました。
天気もよかったし、海はきれいだし、最高でした。

鷹島は昨年、蒙古襲来の時に沈んだ一部が
見つかったり、マグロの養殖も盛んになり
観光客も多くなったみたいです。

魚拓はとりませんでした。

★ekuboさんへ
色々な食べ方で、魚の供養してくれた
みたいだね。

我が家ではアラカブの煮付けが一番
美味しかった。

今度イシダイ(サンバソウ)釣ってきて!

★笛の旅人さんへ

地方によって魚の名前が随分と呼び名が違うのですが、九州ではクロダイをチヌ・チンと呼びます。

ダゴチンとはダンゴ(ダゴ)に餌を包んで底に落とし
チヌ(チン)を釣るから釣り方をダゴチン釣り
というんです。

笛の旅人さんも、自転車で行けるんだたったら
海は近いんですね。

今度よかったら、メールアドレス書いてくれませんか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122950/54638574

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの鷹島のダゴチン釣り:

« 芝垣の刈りこみ | トップページ | 肥後古民家村と真笛 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ