« 明けましておめでとうございます。 | トップページ | 孫の誕生日 »

2014年1月 4日 (土)

篠笛 青葉の笛

今年、初めての動画アップしました。


篠笛でよく吹かれる「青葉の笛」という曲を
蘭情管7本調子で吹いてみました。


大甲(だいかん)をやさしく、細く吹くところがまだうまくできません。

大甲とは篠笛は2オクターブ半出ますが、一番高い3オクターブ目
を大甲と言います。

« 明けましておめでとうございます。 | トップページ | 孫の誕生日 »

篠笛」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。Uチュウ拝見いたしました。何箇所か気に所(曲中のリズム)とテンポが見受けられました。

吹き方として大きな点は 「」 の中は繰り返しますね。1回目は1行一息で吹いて、2回目はテンポを上げ2行一息で吹く様にして間奏に入るように吹かれた方が良いと思います。

又3行目の六六の8分音符の所から間奏まで、雰囲気は出でいますがなんとなく違和感が感じます。

とても良い曲なので譜面通りに吹かれた方が良いのでは無いでしょうか。
きつい事を言ってごめんなさい。

★笛の旅人さんへ
コメント有難うございます。

今コメント見ましたが、理解できないところがあるので
明日譜面見ながら吹いて、もう一度良く聞いてみますね。

間違いが、自分ではなかなか分からないので
アドバイス有難うございます。

お久しぶりです!遅くなりましたが、おめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
青葉の笛、大好きな曲です、大甲音が楽に出るようになると高音の魅力が増しますね。
同じ曲でも編曲の仕方では違った味わいがあって好いですね。
ブログの更新サボっていましたが、篠笛の稽古は独学で続けています。

★Shinobueakiraさんへ
コメント有難うございます。
「青葉の笛」これはshinobueakiraさんのブログで
過去聴いていました。
これは鯉沼先生の編曲された曲です。
なかなか大甲音がうまく出なくて苦労してます。
まだまだ練習不足です。

これからもよろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122950/58882674

この記事へのトラックバック一覧です: 篠笛 青葉の笛:

« 明けましておめでとうございます。 | トップページ | 孫の誕生日 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ