« 中山大藤まつりとジャズライヴ | トップページ | 畑とシンケンジャー »

2014年4月27日 (日)

篠笛演奏 平城山

先日完成した4本調子の笛で「平城山」を吹いてみました。




篠笛の音色、演奏によく合う、有名な曲です。

本来0で吹くところ、穴が開け方が悪く、なかなかいい音が出ないので

7×で吹いています。



お粗末ですが聴いてください。





テンポとビブラートが最近の課題です。

« 中山大藤まつりとジャズライヴ | トップページ | 畑とシンケンジャー »

篠笛」カテゴリの記事

コメント

やりましたね!!とても良い音色です、7×もとても綺麗です。
2箇所試してみてください。

①最初の六を流さず、六六三五六 と六を指打ちしてみてください。
②2行目の 24323- と最後の方 六4323-の所の2~3に行くところを右中指を下からスライド(すりあげ)ながら 3を吹いてみてください。

きっと雅楽らしく雰囲気が変わってくると思います。私はこの様に吹いています。

これからの笛作りが楽しみですね。応援しています。

☆笛の旅人さんへ
コメント有難うございます。

アドバイス有難うございます。
六の指打ちは分かりましたが、2~3のすりあげは、初めてです。

やってみると本当かんじが変わって、いい感じです。

半音にしながら3に行くんでしょうが、薬指を横にスライドがいいのか

指先を開いていったのがいいか?どっちがいいんでしょうか。

こんばんは~
久しぶりに「平城山」を篠笛で聞かせて頂き
ありがとうございました。
この曲は高校の音楽の教科書に載っていたので
懐かしかったです。

すりあげの指ですが、2~3に行く所ですので、2を押さえている右手中指をスライド(ゆっくり)していきます。

薬指は上げたままです。

☆蓮の花さんへ
コメント有難うございました。
「平城山」篠笛するまで知りませんでしたが
篠笛の音色によく合う曲で、大好きです。
短いフレーズですが、上手く吹くには難しいです。

☆笛の旅人さんへ
コメント有難うございます。

前コメントで薬指と中指間違ってました。
中指を人差し指の方にスライドして、3に行くんですね。

分かりました。
もう一度録画し直してみます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122950/59542803

この記事へのトラックバック一覧です: 篠笛演奏 平城山:

« 中山大藤まつりとジャズライヴ | トップページ | 畑とシンケンジャー »

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ