« 自宅BBQ | トップページ | 備前焼 松岡誠吾 »

2014年5月15日 (木)

藤城清治  光と影

影絵作家、藤城清治さんの作品を見に行ってきました。


その前に福岡国際センターで30社ほどのメーカーの

エクステリア展示会に嫁さんと行きました。

Img_1166_2
会場のあちこちに花・木を設置してあります。
参考にしよう。



Img_1164_2






Img_1161_2
Img_1162_2


ここも思った以上に見ごたえがあり2時間近くいました。






いよいよ福岡博物館に到着。


日本における影絵作家の第一人者、藤城清治。自ら編み出した方法で

カミソリと数百色のカラーフィルターを操り、猫などの愛らしいモチーフから

聖書や童話の世界、綿密な風景など幅広いテーマで独特の世界を創り

続けています。

 









神秘的な光と静寂の影によって自然の美しさ、生きとし生けるすべての

いのちの尊さを描くと同時に、人生をも描き出すその作品は、まさに

「光と影の祈りの芸術」ですね。
 








展示期中の4月17日に、藤城清治は90歳の誕生日を迎えられます。







記念すべき今回の作品展では、光と影の華麗な作品に加え、


福岡をテーマに創り上げた最新作を含む200点以上の作品が

展示したありました。


余談ですが




姉が西新に住んでるんですが、マンションの下で藤城さんがスケッチ
してたのを見たそうです。サインもらっとけばよかったのに。




Img_1171_2
Img_1168_2
今日は最後の日で、多くの人が詰め掛け、ゆっくり見れなかったけど

満足しました。

Image2       Image4
Image3         Image
Yjimage5      







90歳の今でも作品を作り続け、感心します。

いつまでも創作してほしいですね。

« 自宅BBQ | トップページ | 備前焼 松岡誠吾 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122950/59635498

この記事へのトラックバック一覧です: 藤城清治  光と影:

« 自宅BBQ | トップページ | 備前焼 松岡誠吾 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ