« 篠笛制作 6本・8本 囃子用 | トップページ | ピュアーホワイト 2か月 »

2014年7月20日 (日)

獅子山 山車が完成

私達下町の、獅子山の山車が完成しました。



今までの山車は、明治5年(1872年)に作られたといわれ

142年前のものでした。



あちこち修繕しながら使っていましたけど、柳川市役所からの


紹介もあり「宝くじ補助金」から250万円の補助があり、完成しました。




Dscf1667



Dscf1668

高尾神社の官主さんからお祓いをしてもらいました。




Dscf1676



この写真は100年以上たって、作りかえるころ貴重な写真になるでしょう。


この後、公民館で祝賀会でした。

« 篠笛制作 6本・8本 囃子用 | トップページ | ピュアーホワイト 2か月 »

祭り」カテゴリの記事

コメント

百四十二年間使ってたんですね

獅子山は獅子の動きとお囃子の異国情緒あふれるところが

いいですね

長崎あたりから入ってきたのでしょうか

いつまでも残して行ってもらいたいです

☆奈多の鷹ファンさんへ
コメントありがとうございます。

140年使っていたみたいですが、祭りが終わったら解体し保管
又祭り前に組み立て。

組んだまま保管してたら、もっと長持ちしたんでしょうね。

獅子。どこから来たんでしょうね。
獅子舞は全国あちこちにありますが、からくり仕掛けの獅子は
珍しく、ほかに沖縄にあるだけみたいです。

祇園祭りも明日になりました。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 獅子山 山車が完成:

« 篠笛制作 6本・8本 囃子用 | トップページ | ピュアーホワイト 2か月 »

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ