« 南筑後ブロック 芸能フェスティバル | トップページ | 木寺昌記 篠笛コンサート »

2014年12月 1日 (月)

篠笛 宵待草

宵待草を吹いてみました。




この曲は、福岡の篠笛奏者「木寺昌記」さんの編曲です。

先月個人レッスンを受けたとき、譜面をいただきました。



前奏・間奏がすごく好きで、気に入ってます。


テンポが怪しいところありますが・・・・・・・。



丸山笛とはやっぱり音色違う。


いや、うでの違いでした。

« 南筑後ブロック 芸能フェスティバル | トップページ | 木寺昌記 篠笛コンサート »

篠笛」カテゴリの記事

コメント

とても美しい前奏・間奏ですね。音色もとても綺麗です。2×のすりあげも良いですね。ただ気になるのはやはりテンポですね、この曲は3拍子ですので 1.2.3. 1.2.3 の気持ちで吹けばもっと良くなると思います。

☆笛の旅人さんへ
コメントありがとうございます。

ご指摘のようにテンポで悩んでます。
吹くときは気持ちよく吹くんですが、録音したものを
聞くとテンポがおかしいんです。
課題です。

正確にテンポをとるのは難しいですね!!私も和太鼓を始めるようになってから特に注意を受けました。今安価の電子メトロノームが有りますので使用してみてください。

私も裏拍の練習に使用しています。笛は先生が打つハクセンに合わせてテンポをとって稽古しています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122950/60742585

この記事へのトラックバック一覧です: 篠笛 宵待草:

« 南筑後ブロック 芸能フェスティバル | トップページ | 木寺昌記 篠笛コンサート »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ