« 篠笛 さくらに寄す | トップページ | ダゴチン船の手入れとアクシデント »

2015年2月14日 (土)

孫の発表会

昔はお遊戯会などと言ってましたが、今は「子どもまつり」



大牟田市民会館
の小ホールでありました。

500人はいる立派なホールでした。

Img_1942_3



まひろは、劇のナレーター役。


「役はなに?」と聞いたら「なれーたー」と言っていたので何かな

と思っていたら本当でした。

Dscf2473






楽器演奏では大太鼓でした。

Dscf2490






ゆうしんたちは年長組だけあって、ストーリー性のある劇で

きこり役。先日ケヤキ切らせたのは練習?になったかな。

Dscf2500





しゃべりも、しっかり(じじばか)出来ました。

Dscf2507





子ども劇団みたいでした。

Dscf2524



親の役員さんたちも、先生たちも準備、当日と大変だったでしょう。

« 篠笛 さくらに寄す | トップページ | ダゴチン船の手入れとアクシデント »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おはようございます~
2/14は不思議なご縁ですね。
その日は日本フィルハーモニー交響楽団の九州公演が
大牟田文化会館の大ホールで行われていました。
初めて生のクラシックを聞きに行き、心が癒されました。

年長組のお孫さんにとっては卒業の発表会が同じ文化
会館の小ホールで催されたのですね。
堂々とした楽器演奏を聞かれ逞しく成長された姿に喜びを
感じられたと思います。
この春から小学生になられるのが楽しみですね。

☆蓮の花さんへ
コメント有難うございます。
この日はちょうどお昼まで帰りました。

そんなに人多くなっかったので、日本フィルは午後からっだったんですね。
すごいコンサートだったんでしょうね。

上の孫が今年から小学生です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122950/61146164

この記事へのトラックバック一覧です: 孫の発表会:

« 篠笛 さくらに寄す | トップページ | ダゴチン船の手入れとアクシデント »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ